<名称> 一般社団法人MATSURI
<所在地> 岐阜県可児市皐ヶ丘4丁目166番地
<設立> 2023年3月
<役員> 代表理事 山地 翔太 / 理事 安藤 新人
<職員数> 2名(役員のみ)
<沿革>
2020年1月
山地、トビタテ留学JAPAN!!日本代表プログラム12期生に選抜される。

2020年3月
山地、COVID-19 大流行により、英国・豪州の留学が頓挫する。

2020年4月
山地、全国の医療系学生や多領域のトビタテ生と共に、オンラインコミュニティを立ち上げ、COVID-19の大流行で失われた若者の学びや繋がりの機会創出を始める。

2021年4月
山地、南生協病院で初期研修を開始し、医師として働き始める。
山地、グロービス経営大学院 単科制度で、マネジメントを学び始める。

2021年5月
互いの心の声に耳を傾け、悩みや夢を語り合い、多様な領域を学び合うzoom会議を14ヶ月間で通算400日以上、1000時間以上を開催し、国内外500名が所属するオンラインコミュニティを解散する。

2022年1月
山地、Narrative Career Schoolで、コーチングを学び始める。
山地、一般社団法人高校生みらいラボでメンターに就き、キャリア支援を開始する。

2022年12月
MATSURIのKick-offイベントとして、箱根で医学生・研修医100名の合宿を開催する。

2023年3月
山地、一般社団法人MATSURIを設立し、代表理事に就任する。

2023年8月
高校生・医療系学生・医師等100名が、衣食住を共にして心の声を語り合う千医祭を、7泊8日に渡り、箱根で開催する。

TOP
TOP